トリマー・訓練士のお仕事

学校に通わずにトリマーになる方法はあるの?ペットサロンの店長がお答えします!

2020年6月22日

トリマーになりたいけど、色々と事情があって専門学校には通えない、でもどうしてもトリマーになりたい。そういう方もいらっしゃいます。
この記事を読んでいるということは、あなたもそんな1人でしょうっ!

結構いるんですよ!そういう方!
専門学校の見学や、体験入学の時に、大胆にも「学校に通わずにトリマーになる方法はないんですか?」と、質問している方もいましたからね。

結論からいうとトリマーになる為には、絶対に専門学校に行かなければいけない訳ではありせん。
学校に行かなくても、トリマーになる方法はあります。

そこで今回は専門学校に通わずにトリマーになる方法をご紹介したいと思います。
ただし、最初にいっておきますが学校に通わずにトリマーを目指すのは、とても大変です!
学校に通うよりも、何倍ものやる気と根性が必要になりますよ!

どうやったらトリマーを名乗れるのか?

トリマーになる方法を説明する前に、どうやったらトリマーを名乗れるのかを説明しないといけません。

これが少し変な話なのですが、本人がトリマーを名乗り、お客様がトリマーと認めればもう立派なトリマーです。

なぜなら、トリマーの資格に関しては、国家資格があるわけではなく、全て各団体や専門学校などが出している民間資格です。
民間資格ですので、仕事をする為に資格を持っていなくても全く問題ないのです。

また、民間資格ですので審査基準が各団体や専門学校で違い、認定基準も様々なんです。

毎日の授業を真面目に受けていたとしても、卒業時の試験で、2時間以内にプードルのカットを綺麗に終わらせなければ資格を貰えない学校もあれば、カットが下手でも授業を受けて単位さえとっておけば、卒業時に資格をくれる学校もあったりと、本当にレベルは様々です。
なので、専門学校の卒業者でも技術レベルの差が、激しいんですよね。

少し上の世代の方達になると、民間の資格すらない方もいます。民間の資格がなかった時代からお仕事をされているので、仕方がないのです。

こんな感じなので、資格の有無で技術力がはかれる訳もなく、本人の意識と周りの評価でトリマーかどうかは決まってくるわけです。
もちろん最低限の技術力は必要になりますけどね!

学校に通わない場合は、具体的にどうしたらいいの?

方法としては、2つあります。

・通信教育
・弟子入りする

ただ、管理人から見ると、どちらの方法もかなりの高難易度ですし、どの方法を選ぶかで、トリマーになる為に必要なことが、かなり変わってきますよ!

それでは、見ていきましょう!

通信教育で勉強する

最近ではトリマーの通信教育も増えてきてますよね。職場でも求人を出すと、たまに通信教育を受けた方からの、問い合わせがあります。

学校に通うことを考えると、最初のハードルは低いのではないでしょうか?
そんな通信教育のメリット、デメリットを管理人の目線で紹介させて頂きます。

通信教育のメリット

自分の好きな時間で勉強できること、学校に比べると安い費用で勉強できることでしょうか。家で学べるのも魅力的ですよね!

必要な道具がセットになったコースもありますので、何から始めたらいいのか解らない方には便利ですよね。

通信教育のデメリット

ひとことでいうなら、通信教育だけでは、圧倒的に実践での練習が足りないということです。

トリマーに必要な技術の中には「犬を自分の思うように扱えるか?」ということがあるのですが、通信教育では犬の扱いを身を持って勉強することができません。

学校であれば学校で飼育している犬や、カットモデル犬としてお預かりした犬など、様々な犬に触れ合いながら扱いを勉強できますが、自宅でやっている状況では、なかなか難しいのではないでしょうか。

大人しくしている犬ばかりではありませんし、犬の性格も様々です。
嫌がる犬をどう扱うのか?どのレベルで危険と判断するのか?性格にあった扱いができているのか?など、実際に体験しないとわからないことが多いですよ。

通信教育でトリマーになる為に必要なこと

通信教育でトリマーになる為には、「モデル犬を自分で集められるか?」が一番重要になってきます。

学校に通っていれば、1日1頭は作業することになりますので、1週間で5頭、月に20頭、年間で240頭くらいの犬にモデルで、勉強をさせてもらえます。実技の多い学校では、1日に2頭の作業をすることもあります。

家でこのレベルを要求されるのは、なかなか難しいとは思います。ただし、学校に行っている人たちはこの様な環境で勉強していますので、それに負けない練習量は必要になります。
やる気と行動力が試されますね!

就職したら、お客様の犬で練習することはできませんの、それまでにどれだけ実践経験をつめるかは大事ですよね。
知識だけあっても経験がなければ、トリマーになるのは、かなり厳しいです。

管理人
お店によって判断基準は違いますが、うちのお店の場合、通信教育の方だと、最低でも年間100頭はトリミングを行っていて欲しいです。
それができていたら、面接、技術試験を行う感じですね。

多いように思うかもしれませんが、プロになれば1日4~5頭はトリミングをしますので、20日もあればクリアしてしまう頭数です。

あと、犬を飼っている方もいるかもしれませんが、自分の飼い犬は、作業頭数にいれては駄目ですよ!
サロンが必要とする技術は、「初めてあった犬、よく知らない犬を扱えるか?」という点ですので、家で飼っている犬は対象外です。
トリマーを目指すなら、自分の飼い犬は「上手に扱えて当たり前」になりますからね!

弟子入りする

昔は弟子入り、住み込みというケースも多かったこの業界!今も少なくはなりましたが、未経験でも弟子入りや、見習いという形で、教えてくれる方もいます。

注意点としては、弟子入りの場合、芸能人でいう付き人みたいな形になりますので、雇用関係はありません。なので、ほとんどのケースで、お給料というものは発生しません。
まぁ、当たり前ですよね。普通ならお金を払って教えてもらう物を、無料で教えてくるわけですから。

そして無料で教えてもらおうと思えば、対価として身の回りのお世話をしたり、雑用をしたりと何かの役に立たなければ、何も教えてくれません。
相手にとっては弟子がいるだけでは、何のメリットもありませんからね。

そんな弟子入りにもやはり、メリット、デメリットはありますので、紹介しますね!

弟子入りのメリット

弟子をとるような方は、技術的に優れており、業界でも名の通った方が多いです。
なのでしっかりと技術を吸収できれば、レベルの高いトリマーになれますし、業界で役に立つ人脈も、構築できます。

うちの職場などでも、「先生」と呼ばれる方に指導を受けている人は、やはり技術的には周りより優れていますね。

あと、トリマーになった後にトリミング競技会などに出場したり、ドッグショーの道に進みたい方は、どの道弟子入りが必要になります。
先生につかずに、競技会やショーに出て、なんとかなるような業界ではないので。

ですので、将来を見据えて早めに弟子入りをしたい方には、よいのではないでしょうか。

弟子入りのデメリット

弟子入りすること自体が、非常に難易度が高いことですね。
業界にかかわった事もない方が、弟子入りを許してくれる先生を見つけ出し、交渉して、許可をもらうには、かなりの行動力と勇気が必要だと思います。

そして運よく弟子入りしたとしても、お給料がもらえるわけではないので、修行が終わるまでに必要な生活費などは、別途自分で用意しなくてはなりません。

また、無料で教えてくれるわけなので、すべて先生の都合が優先されます。
学校の場合は長くても2年たてば卒業となりますが、弟子入りの場合は、どのようなペースで教えてもらえるかもわかりませんし、先生が1人前と認めるまでは、修行は終わりません。

なので学校に行くよりも、時間とお金がかかる可能性があります。

弟子入りしてトリマーになる為に必要なこと

「この子を弟子にして、一人前にしてあげたい!」と相手に思わせる、何かしらの魅力が必要です。

何回も言いますが、相手としては弟子をとることには何のメリットもありません。教える手間が増えるだけです。
そんな相手に「この子に教えたい!」と思わせる必要があるので、かなりの努力が必要ですよね!

また、金銭、時間、体力的にも余裕がないと厳しいです。
先生が教えてくれるという日に、「忙しくて行けません!」などという弟子はどうでしょう?あなたなら、教える気になりますか?

弟子入りでは収入がありませんので、自分で生活をなんとかしなくてはいけないのですが、先生について回っている状況では、バイトをする時間を確保するのも、なかなか難しいものです。
削れるのは睡眠時間くらいになってしまいますので、最後は体力と気合の勝負になると思いますよ!

管理人
弟子入りからトリマーになった人は、根性も気合も違いますし、技術面では尊敬できるレベルの人が多いです。
ちょっと性格がキツイ方が多い気もしますが、そういう性格でないと勝ち残れないんでしょうね。

 

まとめ

「学校に通わずにトリマーになる方法」を、紹介しましたがどうでしたでしょうか?

トリマーになる方法は1つではないので、自分にあった方法で頑張るのが一番ですよ!
自分の選んだ方法なら、頑張れるはずっ!

ただし、最初にも言いましたが、学校に通うより大変だと思います。

特に通信教育の場合は、モデル犬の確保が本当に大変じゃないかなぁ。
専門学校でも、モデル犬の確保には苦戦していると聞きますからね。

弟子入りした場合は、先輩達との相性など、人間関係で悩むことも多いかもしれませんが、負けないでくださいね!
最後は気合がものをいいますっ!

あと、理不尽なことを言われるかもしれませんが、そんな時は軽く流しておきましょう。
まともに付き合うと潰されてしまいますよ!

頑張って夢を叶えてくださいね!

それでは、最後までご覧頂きありがとうございました!

はなげんきの犬小屋 - にほんブログ村

-トリマー・訓練士のお仕事

Copyright はなげんきの犬小屋 , All Rights Reserved.