雑記

Blenderで面が表示されない|編集モードでワイヤーフレームしか表示されない

Blenderで面が表示されない|編集モードでワイヤーフレームしか表示されない

https://inuinukaukau.com

Blenderをいじっていたら、編集モードでのみ面(メッシュ)が表示されない状態に陥りました。

オブジェクトモードでは正常に表示されるのですが・・・。

Blenderのオブジェクトモード
Blenderのオブジェクトモード

編集モードに切り替えると、ワイヤーフレームのみの表示になり、面(メッシュ)が表示されません。

Blenderの編集モード
Blenderの編集モード

画面右上の表示方法もソリッドモードになっているので、通常は面が表示されるはず。

Blenderの表示はソリッドモード

元に戻す方法がわからずに、2時間程ネットの海を彷徨ったので覚書に。

Blenderで面が表示されない時は陰線ワイヤを確認

Blenderの編集モードで面(メッシュ)が表示されない場合は、ビューポートオーバーレイの中にある『陰線ワイヤ』を確認してみましょう。

この陰線ワイヤにチェックが入っていると、面が透明に表示されるようです。

Blenderの陰線ワイヤのチェックON

陰線ワイヤのチェックを外すといつも通りに面が表示されました。

Blenderの陰線ワイヤのチェックOFF

Blenderの陰線ワイヤとは

編集中のオブジェクトだけワイヤーフレームで表示する機能。

編集中以外のオブジェクトの面は普通に表示されるので、リトポなどで使われることが多いようです。

Blenderで面が表示されない場合の対処方法 ~まとめ~

ということで、Blenderの編集モードでのみ面が表示されない状態になったら、一度確認してみてくださいね。

ネットで情報を探したのですが見つからず。

最後は自力で一つ一つ設定を変更して、なんとかなおりました。

確かにリトポには便利な機能ですが、他にはどんな場面で必要なんでしょうね。

素人にはちょっと不思議な機能です。

はなげんき(トリマー兼店長)

30代でIT業界から動物業界に転職し、3匹の犬と生活しています。

トリマー&訓練士の生活や、自分の趣味などを公開中!

月間20万PV突破!
いつもありがとうございます!

-雑記