雑記

婚活『普通の女性』の定義とスペック|男性への要求は高くなかった事実が判明

2020年12月10日

婚活女性の定義する『普通の男性のスペック』が高すぎると話題になっています。

そいうなると気になるのは婚活男性が定義する『普通の女性のスペック

そこで今回はネット上に散らばっている『普通の女性』の定義を集めて、婚活男性が定義するであろう『普通の女性のスペック』を作成しました。

 

細かい話は無しにしたい方は『普通の女性』の定義&スペックから読んでください。

婚活での『普通の女性』の定義とスペック

それでは早速、婚活男性や一般男性が定義する『普通の女性のスペック』を見てみましょう。

なお、婚活女性が『普通の男性』に求めていた以下の清潔感に関する項目は、『普通の女性』に求める物でもあるのであえて言及はしません。

  • 鼻毛が出ていない
  • 体臭が出ていない
  • 髭、爪が整っている
  • 美容室は月1~2回
  • 化粧水をつけて就寝

それでは男女の違いが出る項目について詳細を見ていきましょう。

婚活での『普通の女性』の年齢の定義

婚活での『普通の女性のスペック』を定義する上で外せないのが年齢。

婚活の Wiki によると女性の場合は「年齢」がとても重要視される項目となるということ。

 

Wiki によると35歳を超えた場合かなり厳しくなるようなので、該当する年齢の場合は婚活での『普通の女性』の定義からは外れてしまいますね。

恋愛コラムニストの内埜さくらによると、婚活市場では30歳以上の女性の価値が急落し、初産が確実に高齢出産になる35歳以上の女性はほぼ市場価値を失ってしまう。

引用:wiki 結婚活動

 

また、男性は自分より年下の女性を結婚のターゲットにするということです。

以下の情報では30才以上の女性はあまりターゲットにならないようですね。

①自分より年下

まず一つ目。年下といっても、男性の年齢によって範囲が変わってくる。具体的には、以下のイメージ。

35歳〜39歳の男性:25歳〜29歳の女性
30歳〜34歳の男性:24歳〜29歳の女性
28歳〜29歳の男性:24歳〜27歳の女性
27歳以下の男性は、結婚を意識している男性が少なく割愛。

上の内容をざっくりまとめると、以下の通り。

・39歳以下の男性は、30歳以上の女性を結婚のターゲットにしていない

・24〜25歳の女性は、幅広い世代の男性に人気がある

引用:「普通の男性」が結婚相手として「普通の女性」に求める、たった2つの条件

 

上記情報からまとめると、婚活男性の定義する『普通の女性の年齢』は

24~29歳

ということでしょう。

 

普通の男性の代名詞となった星野源さんの年齢が39歳ですので、年齢を見ると女性の方が厳しい結果となりますね。

婚活での『普通の女性』の見た目のスペック&定義

婚活 Wiki にもある通り、婚活における『普通の女性』には見た目も重要となっています。

婚活市場において、その人の「市場価値」は男性は「年収と見た目の度合」、女性は「年齢」と次点で「見た目」で決まる。

引用:wiki 結婚活動

 

とうことで以下の3項目についてのスペックを定義していきましょう。

婚活での『普通の女性』の定義で必要な項目

  • 『普通の女性』の顔の定義
  • 『普通の女性』の身長の定義
  • 『普通の女性』の体重の定義

婚活での『普通の女性』の顔の定義

まず最初に決めるのは婚活での『普通の女性』の顔のスペックと定義です。

こちらは管理人の主観で選ぶわけにはいきませんので、ネット上での意見をもとに決めましょう。

 

参考にさせて頂いた情報がこちら『高畑充希も!普通顔だけど実はモロ好みの女性芸能人1位は…

10~40代の男性を対象とした、普通の顔だけど好みの女性芸能人に対するインターネット調査ということですので、客観的な意見が得られるでしょう。

普通の顔の中で人気が高い方を選べば間違いはありません。

1位:高畑充希 16.0%

2位:水卜麻美 14.0%

2位:満島ひかり 14.0%

引用:高畑充希も!普通顔だけど実はモロ好みの女性芸能人1位は…

 

ということで世間の男性が選ぶ『普通の女性の顔』は

高畑充希さん

ということになりますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

高畑充希(@mitsuki_takahata)がシェアした投稿

婚活での『普通の女性』の身長の定義

続いては婚活での『普通の女性』の身長を定義しましょう!

見た目に大きく関わる身長は重要なスペックの1つです。

 

男性が彼女に求める理想的な身長は156cmから160cmが約2割、161cmから165cm、150cmから155cmがともに約2割となっており、男性の平均が172cmであることを考えると、15cmくらいの身長差が望ましいと考えている人が多くなっています。

平均である158cmを中心に好みが分かれており、中には女子はヒールを履くから気にしないとの声や、背の低い男性の中には自分より背が高くても構わないという人もいます。

引用:女性のイメージは身長で決まるのか?男性との考え方の違いとは?

 

上記の情報をまとめると、男性の6割が好む身長は150cm~165cmということですね。

自分の身長より15cmくらい身長が低い女性を好む方が多いようです。

 

ということで世間の男性が選ぶ『普通の女性の身長』は

150cm~165cm

ということになります。

お相手の身長ー15cmがベストということです。

 

ちなみに『普通の女性の顔』と定義した高畑充希さんの身長は158cm!

理想の身長ですね!

婚活での『普通の女性』の体重のスペック

体重も見た目を決める重要なスペックですよね。

それでは婚活での『普通の女性』の体重を定義しましょう!

 

しかし調査をすすめると、意外なことに婚活男性は女性の体重をあまり気にしないということがわかりました。

プロフィールに体重は明記されていますが、男性はそれほど女性の体重を気にしていません。

お相手検索の時に、体重を入力する男性は、非常に少ないです。

男性は体重よりも、写真の印象を重視されています。

よほど細かったり、太っていると写真で感じれば、体重を見るかもしれません。

それ以外では、女性の体重を見て、判断することはほとんどありません。

引用:結婚相談所で女性の体重を男性は気にするのか?

 

ようするにパッと見た写真の印象が全てで、詳細な体重は気にしないということですね。

 

ということで世間の男性が選ぶ『普通の女性の体重』は

ない(写真の見た目が全て)

ということになります。

こう見ると男は本当に単純ですね。

婚活での『普通の女性』の学歴の定義

男性では重要視される婚活での学歴ですが、女性の場合はどうなるのでしょうか。

結論からすると女性の場合は学歴はあまり重要視されないようです。

結婚相談所において、学歴に対するこだわりは、男女で異なっています。一般的に男性は女性の学歴はあまり気にしない人が多いですが、女性は男性の学歴を気にする人が多いです。

引用:結婚相談所で学歴はどれくらい影響がある?婚活で高学歴は有利になるの?

 

ということで、婚活男性の定義する『普通の女性の学歴』は

ない(あまり気にされない)

ということになります。

婚活での『普通の女性』の年収の定義

婚活において男性ではとても重要視される年収。

実はこの年収は女性だけではなく、男性も気にすることが多いそうです。

婚活適齢期の女性の平均年収は?

婚活では、男性の年収が注目されることが多いですが、実は男性も女性の年収を気にすることが多いのです。

引用:女性の年収が婚活成否のカギに!? 年収帯別に婚活戦略を考える

ただ、男性と違い女性の場合は『年収が高い=有利』ではないということ。

 

年収が高い女性が不利になる理由

  • 男性は自分より収入のある女性に尻込みしがち
  • 年収400以上の女性は結婚後も仕事を続けたい場合が多く、「家庭を任せたい」男性とは合わない。

 

上記のことから、婚活時に特に何かを気にする必要のない女性の年収というのは、年収399万円以内となるようです。

また、年収別の女性会員の割合を見ても、300万以下が約42%、300~400万円が約35%となり、全体の77%を占めるということ。

 

その為、婚活における『普通の女性の年収』は

399万円以下

となるようです。

婚活での『普通の女性』の定義とスペックをまとめるとこうなる

『普通の女性のスペック』を定義する情報が集まりましたので、1度まとめておきましょう。

情報をまとめた婚活における『普通の女性』のスペックと定義は以下になります。

婚活における『普通の女性』のスペックと定義

年齢

24歳以上、29歳以下

見た目
  • 顔 :高畑充希さん
  • 身長:150cm~165cm(お相手より-15cmがベスト)
  • 体重:関係なし(写真の見た目が全て)
清潔感
  • 鼻毛が出ていない
  • 体臭が出ていない
  • 髭、爪が整っている
  • 美容室は月1~2回
  • 化粧水をつけて就寝
学歴

あまり気にされない

年収

399万円以下

婚活の定義する『普通の女性』と『普通の男性』の釣り合いはとれている

今までは婚活女性の定義する『普通の男性』のスペックが高すぎると言われていましたよね。

ただし、婚活における『普通の女性』のスペックや定義を考えるとどうでしょう。

お互いに釣り合いが取れていると思いませんか?

 

要するに婚活における普通を考慮すると、婚活とは

年齢が24歳~29歳のお顔や体形が高畑充希似の女性と、星野源似の年収500万を超える男が出会いを求める場所

ということになります。

 

婚活における『普通の女性』の定義やスペックが決まっていなかったので、『普通の男性』のスペックが高いと感じてしまっていたんですね。

この『普通の女性』の定義を考えれば、男性に対するこれくらいの要求も無理はないでしょう。

特に女性の場合は年齢面が厳しすぎます。

人生で活動可能な時間が5年しかありませんからね。

 

また、先ほども少し触れたとおり、婚活市場においての女性の「市場価値」は「年齢」と「見た目」が重要ということ。

なので極端に若い、凄い美人など、普通の女性の基準を上回るものがあれば、他の要素は免除される可能性もあります。

まぁ、男性も極端に年収が高ければ、他の項目が免除される場合もあるようですので、この点はお互い様ですね。

普通ではない方々の特権です。

 

今回の調査で判明した『普通の女性』の定義&スペック!

何か漏れがあれば気軽にご指摘くださいね!

 

関連記事
トリマーは出会いが少ない|結婚の為に婚活をするスタッフの話【ペット婚】

-雑記
-

Copyright はなげんきの犬小屋 , All Rights Reserved.