雑記

G&Rのドレスパクリ騒動|どれだけ似てるか画像で比較

2020年12月21日

ローランドさんとガクトさんによる“女性を一流にするため”のブランド「G&R」

そんな「G&R」で商品デザインの模倣(パクリ)が発覚し、商品の販売を中止する事態となっています。

なおこの件を受けて

  • ローランドさんはドレスブランド「G&R」との契約解除を発表
  • ガクトさんは自身の Youtube チャンネルで『G&Rのパクリ騒動について』と動画を公開
  • 運営会社はホームページ上でデザインの模倣を認め全額払い戻しを発表

と、なかなかの騒ぎとなっています。

 

【G&R商品 販売中止及び商品回収のお知らせ】

日頃よりdazzystoreをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

令和2年12月19日(土)にSNS上で、G&R商品が他のブランドや商品の模倣ではないかとご指摘をいただきました。

当該事案発覚後、直ちに社内調査委員会を編成し、外部の専門家の指導を得ながら調査を実施した結果、上記の内容が事実と確認できました。
経緯と致しましては、GACKT氏やROLAND氏、門りょう氏から商品、コンセプト、デザインの方向性のオーダーを弊社企画室のデザインチームが応対し、複数の商品の具現化を行う過程の中で、ドレスを担当するデザイナーのひとりがデザイン考案に行き詰まり、既存商品とほぼ同一と思われるデザインを提案してしまった結果、酷似商品が出来上がってしまったという事実が判明致しました。

引用:dazzystoreより

ということで、今回は「G&R」のドレスや商品がどれほど他社のドレスのデザインと似ていたのかを画像で比較したいと思います。

調べて見ると、色々な会社のドレスのデザインを模倣(パクリ)していたんですね。

G&Rのドレスパクリ騒動|実際の画像で比較

それでは「G&R」のドレスと他社製品のドレスデザインを画像で比較してみましょう。

パクリを認めるほど似てるとは、どんな感じなのでしょうか?

 

まずはこちらの緑と黒のレースのデザインのドレス。

左が「G&R」、右が海外ブランド「SELF PORTRAIT」のドレスとなっています。

これは模倣というより完全なパクリですね・・・。

 

 


続いてのドレスがこちら。

左が「アリババ」というブランドのドレス、右が「G&R」のドレスとなっています。

これもデザインの模倣というより完全なパクリ・・・。

しかも「G&R」の方が価格が3倍以上高くなっています。

 

 


この2商品も左が「G&R」、右が「アリエクスプレス」というサイトの商品ということ。

これも模倣というより完全なパクリ・・・。

これも「G&R」の方が価格が高く、なんと4倍以上ですね。

 

G&Rのドレスパクリ騒動|ガクトさんのコメント

今回の「G&R」で商品デザインの模倣(パクリ)騒動について、ガクトさんは公式 Youtube チャンネルでコメントを出しています。

正直なガクトさんのイメージ通り、逃げもせずにコメントを出しているのは好感をもてますね。

 

動画によるとガクトさんも「G&R」の運営元については、今までも何度か苦言を呈していたということ。

今回このような騒動が起きてしまったのは大変残念ですが・・・。

返金&謝罪など誠実な対応を行い、運営元の責任者の方も初心に帰り、また1から頑張って欲しいですね。

G&Rのドレスパクリ騒動|どれだけ似てるか画像で比較 ~まとめ~

「G&R」による商品デザインの模倣(パクリ)騒動。

予想以上にどのドレスも似ていてビックリしました。

しかも元の商品より値段が高いとは・・・これは炎上も仕方ないでしょう。

運営元もデザインの模倣(パクリ)を認めていますので、今後の誠実な対応に期待しましょう。

 

最後に。

この記事を作るにあたり参考画像にさせて頂いた、同人速報さん、クジラ君さんに感謝を述べさせていただき、この記事は終わりとさせて頂きます。

-雑記
-